ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

1970年代

1971年(昭和46) ・アール・ビー・コントロールズ株式会社の設立
・炎検出装置、電子点火装置、ガスFFストーブ用のハーネスを生産開始
1975年(昭和47) ・厨房ガスオーブン用の電子制御ユニットを生産開始
1976年(昭和51) ・国内初のガステーブルコンロ用の多極点火装置を生産開始
1977年(昭和52) ・業界初の石油バーナー用の発振式電子式点火装置を生産開始
・世界初の石油ファンヒーター用の点火装置を生産開始
1978年(昭和53) ・点火装置の国内シェア70%を達成

ページの先頭へ

1980年代

1980年(昭和55) ・業界初のガスFFストーブ用のマイコン搭載電子制御ユニットを生産開始
・ガスファンヒーター用の電子制御ユニットを生産開始
1981年(昭和56) ・世界初の給湯器用電子制御ユニットの開発
1983年(昭和58) ・鶴来工場(白山市小柳町)の開設 鶴来工場開設
1986年(昭和61) ・本社新社屋(金沢市観音堂町)へ移転 本社新社屋竣工
1987年(昭和62) ・聖火台(ソウルオリンピック)に当社の点火装置が採用 ソウルオリンピックの聖火台

ページの先頭へ

1990年代

1994年(平成6) ・テーブルコンロ用の電子制御ユニット(天ぷら火災防止機能搭載)を生産開始
・温水便座用の電子制御ユニットを生産開始
1995年(平成7) ・アール・ビー・コリア株式会社(仁川市西区)を設立(韓国向け高電圧ユニッ トを現地で生産開始)
・金石工場(金沢市金石)の開設
・ISO9001認証を取得
アール・ビー・コリアと金石工場
1996年(平成8) ・初代浴室用のテレビリモコンを生産開始 初代テレビリモコン
1998年(平成10) ・ガス器具用の電磁弁コイルを生産開始

ページの先頭へ

2000年代

2000年(平成12) ・上海燃宝控制器有限公司(上海市浦東新区)を設立(中国向けの電子制御ユニットを現地で生産開始) 上海燃宝控制器有限公司
2002年(平成14) ・浴室用テレビ「湯画(ゆうが)」を生産・販売開始 浴室用テレビ「湯画(ゆうが)」
2004年(平成16) ・上海燃宝控制器有限公司(上海市嘉定区)へ移転
・物流センター(野々市市本町)の開設
南翔工場と物流センター
2005年(平成17)5月 ・鶴来工場の増築 鶴来工場増築
2006年(平成18)3月 ・ISO14001認証の取得
2007年(平成19)10月 ・地上デジタル対応の浴室用テレビを生産・販売開始 地上デジタル浴室テレビ

ページの先頭へ

2010年代

2010年(平成22)2月 ・鶴来工場の増築(物流センターを鶴来工場内へ移転) 鶴来工場増築(物流センター移転)
2012年(平成22)2月 ・浴室用LED照明を生産開始 浴室用LED照明
2013年(平成25)8月 ・金石工場の増築
金石工場増築工事竣工のお知らせ(PDF:106KB)
金石工場増築
2013年(平成25)10月 ・浴室用壁掛けLED照明、グッドデザイン賞を受賞

ページの先頭へ

ページの先頭へ

Copyright © RB Controls Co.,ltd. All rights reserved.